前へ
次へ

それぞれに合う組み替え式の家庭教師

頑張る生徒を応援、こうしたコンセプトは小学生を対象とした学習塾で多いようです。
少人数の集団指導塾を選ぶ、そうした家庭もあるようです。
とある教育者も、経歴の中に家庭教師という時代もあり、1つだけ多くても何かしら1つ足りなくても勉強というのは終わることがない、という格言を残しています。
その時点でもっともベストな方法であっても、知識を1つ増やすことで組み替えられていきます。
受験では、前年度や前々回の試験問題から対策をすることもあります。
ファッションの流行が過ぎても、回りまわって最ブレイクするファッションがあります。
同じく、以前の問題が忘れ去った後に出されることもあるようです。
「ここはテストに出るぞ」という教師の声は、そうした蓄積したデータから伝えられています。
授業内容も、生徒それぞれの好みなどによって形式ともども組み合わせていくことが大事です。
だから今、先生と生徒が1対1で教える個別指導、家庭教師がにわかに注目されているのです。

Page Top